障害者、社会的に困っている方などに向けたHelpサイトです

若者自殺コロナ禍で増 流行前と比較、10代以下29%増

首相官邸

政府は2022年10月14日、2022年版自殺対策白書を閣議決定しました。自殺者数の動向について、新型コロナウイルス流行前の15年から19年までの5年間平均と21年を比較して分析。2021年決定の白書では5年間平均と20年を比べましたが、今回も同様の傾向で、男女とも20代以下で増えていました。コロナ禍で若年層の自殺増が目立っています。

2021年の自殺者数は全体で2万1007人となり前年より74人減ったものの、コロナ流行前の19年より838人多く、高止まりとなっています。女性は7068人に上り、2年連続で増加。男性は12年連続で減少しました。

当サイトの別ページにも下記の通り記載していますが、NPOや政府が運営している無料の相談先もいくつかあります。人生に苦しんでいる時は、誰かに話しを聞いてもらうだけでも気持ちが変わる時もありますし、何か良い対策が浮かぶ時もあります。管理人も非常に苦しい時が何度もありましたが、都度誰かに相談、のような愚痴のような何かしら助けを求めていたました。どうか一人で苦しまないで下さい。


コメントを残す