障がい者、社会的に困っている方などに向けたHelpサイトです

心の不調で休職2.1万人 全国の自治体職員 「職場の人間関係」60% 

「コンビニには毎日行ける」38歳ひきこもり息子が年金暮らし70代両親にパラサイトは許せるか

総務省は12月26日までに、全国の自治体職員のメンタルヘルス(心の健康)に関する初の大規模調査の結果を公表しました。

2020年度に精神疾患などで1週間以上休んだ職員は、全体(約96万人)の2.3%に当たる2万1676人。休職の理由は「職場の人間関係」が60%を超えました。当結果を踏まえ、同省などが21年度中に対応策を取りまとめるようです。

総務省の記事はこちら


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。