障害者、社会的に困っている方などに向けたHelpサイトです

6月の生活保護申請件数 2か月連続で前年比増 全国で2万800件余

首相官邸

2022年6月の生活保護の申請件数は、全国で2万800件余りと去年6月に比べておよそ7%増え、2か月連続で前の年の同じ月を上回りました。厚生労働省によりますと、今年6月に生活保護が申請された件数は全国で2万881件で、去年6月に比べて1403件、率にして7.2%増えました。

生活保護の申請件数が、前の年の同じ月を上回るのは2か月連続です。また、6月に生活保護の受給を新たに始めたのは1万7935世帯で、去年6月に比べて5.4%増えました。

厚生労働省は「新型コロナウイルスの影響が長引く中、生活保護の申請件数は増減を繰り返している。コロナとの直接の関係性を判断するのは難しいが、今後も動きを注視する必要がある。生活に困っている人は、ためらわず自治体の窓口に相談してほしい」としています。

当サイトでも、下記無料相談先一覧を表示していますので、困っている場合は早めに相談してみましょう。


コメントを残す